皆様の『元気とキレイのお手伝い』
アスカ化粧品で施術が受けられるフェイシャルエステティックサロン
  1. お別れの会・・・
 

お別れの会・・・

2010/08/27
今日、ある方の告別式に参列してまいりました。

私事ですが、以前7年間にわたり介護ヘルパーのお仕事もしていたのですが、その時の最初に担当させていただいた利用者さんM.Sさんが85歳で永眠されました。
彼女とは平成12〜19年まで7年間のお付き合いで週3回、お宅に伺って家事援助や時には通院介助、入浴見守りなどをさせていただいておりました。
私のヘルパーとしての50%位の時間はこの方と過ごさせていただいたと言っても過言ではありません。

最初の頃はとてもお元気で、ただ喘息の発作が時々起こるので掃除等の仕事が主でした。
訪問すると、『待ってたのよ、今日はここの掃除だけで良いからね!ちょっと話聞いてね・・・』とよく色々なお話も聞かせていただき、「亡くなった義母が生きていてくれたらこんな感じなんだろうな・・・」と思いつつ楽しくお話しをし、ある時は人生の深いお話も聞かせていただきました。

7年の月日が経つ間に、少しずつ体力と記憶力の低下が現われ、ご自身でも『何か、この頃自信が無いのよね、良く物忘れもするし…』とおっしゃる度に「100歳まで元気で知事さんからお祝いをいただかないと・・・頑張りましょうね」と声をかけていました。
色々な物事に精通し、お仕事もされて社会的にも貢献されていたので、ご自分の中でも起こりつつある変化にとても戸惑っておられた時期だったと思います。
最後の1年間は訪問の度に『通帳も財布も無いのよ・・・』『宝石が無くなったわ・・・どうしよう』と言われ、私が無くなったはずの物を(実はご本人が大切にしまっておられ、しまい場所を忘れてしまわれた)探し出すと、『ああっ〜嬉しい!貴女はもの探しの名人やね』と本当に嬉しそうに喜んで下さいました。

そんな事を繰り返す中、症状が少しずつひどくなり、お一人住まいではご心配になられたご家族様がご相談の結果、施設入所となられ、私が訪問させていただく事もなくなりました。

その後も何回か娘さんとメールのやり取りをし、すっかり落ち着いてお元気にお暮らしとうかがっていたのですが、数日前、ふと「Sさんどうしてらっしゃるかなぁ〜スイカが大好きで夏にはよく『スイカ買って来てね!』っていわれたなぁ・・・」と思いだしていましたが、今思えば『虫の知らせ』だったようです。

その翌日に亡くなられたとのお電話をいただいた時には本当に驚きました(T_T)

今日、告別式に伺いご家族様とも3年ぶりにお会いしましたが、皆さまから感謝のお言葉を頂戴し、ヘルパー冥利に尽きる思いです。私の方も色々と貴重な経験をさせていただき感謝の気持ちでいっぱいです。

M.S.さん、ご一緒させていただいた7年間、本当に有難うございました、又、あの世でもご活躍下さいね(合掌)



estella(エステーラ)

まずは、お気軽にお問合せくださいね。

電話番号:090-1950-1539

所在地 :大阪市中央区上本町

営業時間:9:00〜20:00(応相談)

定休日 :不定休

サロン情報・アクセスはこちら

ご予約・お問合せ